スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず

いろいろということもありません。

それでも読んでくださる方にはお礼を申し上げます。どうもすいません。そしてありがとうございます。

コメントを頂いた方には申し有りませんが、時が流れすぎましたので、返答を差し控えさせていただきます。ご容赦ください。

尚、創価学会についてのご相談については、このブログではなく、より多くの人が集まるブログでなされることをお願いいたします。その方がより良い意見が聞けると思うからです。このブログでは対応できません。



創価関連のブログについてもいろいろと、移り変わりがあるようです。ですが、例え、著者が代わろうとも、それに共感する

人は増え続けることでしょう。


スポンサーサイト

祝・民主・公明党(=創価学会)敗北!

blue_ani.gif

皆さま、こんばんは。

皆さま、選挙にいかれましたか?行った嫌創価派はいい結果がでそうですね。バンザ~~イバンザ~~イバンザ~~イ!!!!!

現在、公明党(=創価学会)8(フジ)~10(アサヒ)と予想獲得議席が出ております。いずれにしても改選前の11議席はむずかしそうですね。これで補選を除く国政選挙では4連敗?かな。できるだけ少ない議席ですませてほしいものです。

公明は選挙区では東京・大阪で議席を確保したようですね。のこる選挙区埼玉はどうだろうか?なんとか落ちてほしい~~。

他党では民主の千葉景子(神奈川)・輿石東(山梨)が競っているようだ。なんとか落ちてほしい。




今は日付が変わりました。大勢はほぼ決まったようですね。0:36の時点で公明党(=創価学会)の議席獲得は「9」となっている。アサヒでは残り「7」となっているので、このままいくのではないかと思う。

しかし議席「9」というのは、これはどう創価学会では処理するのでしょうか?

山口代表はテレビに映るたびに、民主党が負けたことばかりを強調していた。それが公明党(=創価学会)が訴えた成果だといわんばかりだ。その顔は私にはどこか涼しげで他人事のような印象すら受けた。

公明党(=創価学会)にとってショックなのは「みんなの党」の躍進もその一つだろう。今回の獲得議席数では自民・民主・みんなの党についで4番手となり、益々政界におけるカゲが薄くなるだろう。

ところで比例票はどれくらいあったのだろうか?気になります。日付が変わったのか、今日中にはハッキリしそうですね。




ところで「フォーラム21」7月号におもしろい記事が載っています。それによると、池田大作は6月度の本部幹部会を欠席したのだそうです。選挙を前にした一番重要なときになぜでしょうか?記事によると、本部幹部会の席上、池田の欠席を説明する原田会長は、“師匠”のことばとして次のように語ったという。

「明日の本部幹部会については、弟子の君たちが、団結して、しっかりやりなさい。皆が、創価学会のすべての責任を担って戦う時が来ているのである。学会の将来にとって、一番大事な時である」


「ゆえに、私を頼るのではなく、君たちが全責任をもって、やる時代である。私は、これからも君たちを見守っているから、安心して、総力を挙げて広宣流布を推進しなさい」と。

これらの発言の真意とはなんだろうか?事前の選挙情勢がよくないので、結果としてその責任を池田自身から遠ざけるための策略ではないかとか、記事にはいろいろ書かれている。なるほど賢い先生であること!


さて、そんな池田先生。選挙後の談話はなんていうつもりでしょうか?

きっとこういうでしょう。

「みんなよくやった!よくがんばった。負けるが勝ちというではないか!」


ここ数年の創価学会の選挙の敗戦のあとは,「平和」への言明で、その次は そう、来年の「統一地方選挙」への

取り組みとなっています。学会員の皆さま、今から気力・体力そして資金をたくわえましょう!


sidetitleプロフィールsidetitle

コオロギ丸

Author:コオロギ丸
ようこそ、嫌創価流へ
創価学会と学会員はある意味で反面教師である、という方がおられます。その通りではないでしょうか。
創価学会並びに学会員をウォッチすることは、世間一般人にとって、必ず役に立つと確信します。
さあ、一緒にウォッチしませんか?

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2ブックマークに追加するsidetitle
FC2ブックマークに追加
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2ブックマークに追加するsidetitle
FC2ブックマークに追加
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。