スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆様、はじめまして

皆様、はじめまして。

私は創価学会にいやな想いをしたものです。
今日、創価学会に関する被害は巷にあふれています。

なのに、メジャーなマスメディアはその実態については、
殻を閉ざした貝のように、報じないばかりか、
創価学会系出版物の広告などで、お得意様として媚いるばかりです。

そんな中で、多くの方がブログで、創価学会の反社会的な問題を
取り上げておられます。私もその一人として声をあげようとブログ
を立ち上げました。皆様宜しくお願いします。

尚、創価学会を肯定される方のコメントは削除させていただきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コオロギ丸様

プログ開設、おめでとうございます。
おそらく2~3年分ぐらいの、話のネタをお持ちでしょう。またひとつ、創価に苦しむ人の窓口が出来て心強い限りです。

お互い頑張りましょう。

いらっしゃい、できたよさん。
ようこそ、記念すべきお客様第一号です。

どうぞ、こちらのサイトも宜しくお願いします。

今 耐震強度をはじめ 社会に様々に起こっている「とんでも」事件には、創価問題をなぁなぁですませていた ツケが噴出していると感じております。

創価学会という宗教団体に操られつつある政治・メディア・官僚・警察・法 etc

声をあげることが 次の世代への義務だと感じます。

こんにちは、freeさん。

全くその通りです。サラ金にしろ、悪質リフォーム業者にしろ、かなりの犠牲者が出た後ででも、社会的制裁を受けてきました。しかし、悪質宗教団体はその聖域を盾に制裁を逃れて来ました。絶対許せませんね。これからも、声をあげていきます。どうぞ、ご指導、ご鞭撻の程、宜しくお願いいたします。

おめでとうございます

今晩は!
ブログ開設おめでとうございます(^0^)v-218

またお邪魔します!

ありがとう、りょうさん。

いつでも遊びにきてください!

おじゃまします。
あるバリ活の方が、「創価学会に被害を受けたというのなら、いつどこでだれにどんなことをされたのか」明確に言ってみろ!とブログで書いていました。そんな一言で言えるような簡単な被害ではないんですが(苦笑)
コオロギ丸さんのブログをリンクさせてください。
これからもよろしくお願いします。

コロンさん、ありがとう。

こちらこそ、どうぞ、宜しくおねがいします。
sidetitleプロフィールsidetitle

コオロギ丸

Author:コオロギ丸
ようこそ、嫌創価流へ
創価学会と学会員はある意味で反面教師である、という方がおられます。その通りではないでしょうか。
創価学会並びに学会員をウォッチすることは、世間一般人にとって、必ず役に立つと確信します。
さあ、一緒にウォッチしませんか?

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2ブックマークに追加するsidetitle
FC2ブックマークに追加
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2ブックマークに追加するsidetitle
FC2ブックマークに追加
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。