スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようこそ、プールマンさん

皆さま、こんにちは。

今日は私のブログの現況について、雑感でも書いてみたいと思います。

創価学会に関するブログをやっていると、様々なイヤガラセを受けることは、いろいろなブログで確認できますよね。大概はエロサイトのリンクの貼り付けなのですが、このブログもご多聞に漏れず、そのような仕打ちを受けています。私のこのブログに来るコメントも、コメントは承認制をとっているため、皆さまには分からないのですが、今では99%がそうした類のコメントになってしまいました。ガ~ン、これは笑い話ではありませんよ。・・・といいながら苦笑していますが。

以前、考えたこのブログの“ゴミ箱”も役に立たなくなっています。まぁ、恥というものを知らない人に、そのような対策を講じても意味がないのは当たり前ですよね。最近では、面倒臭いので、そのまま削除しています。

こうしたイヤガラセを気にしていないブロガーの方もおられますよね。長らく放置しているブログもチラホラです。しかし、そのブログをまじめな気持ちで読もうとされているお客さまには、どうしても不快な気持ちになるでしょう。そのような意味で、このブログではコメントの承認制は続けるつもりです。

さて、そのようなイヤガラセも度を越える場合があります。私に最近起こったことでは、ブログに表示しているメールに、いまでは数十通の宣伝メールが届いています。ここ数日に突然起こったことなので、誰かが私のメールを書いて資料の請求でもしたのではないか?と勘ぐってしまいます。昔、よく、創価学会を非難すると、特上のすしが50人前届いたとか、そうした話があったものです。幸い物が届くことはないにしても、たまに来る激励や相談などのメールと区別しなければならず、手間がかかってしまいます。

まあ、このようなことをする廃人に何を言ってもムダなのでしょう。ただ、こうした廃人たちは勘違いをしているようです。それは、そうしたイラガラセをすれば、相手がなえるだろう、と思い込んでいることです。バカな奴らです。そうした行為が更に怒りに火をつけていることも分からないのですね。


さて、表題のタイトルは、前のイヤガラセの部分とは全く関係ありません。「プールマン」さんとはあるブロガーのことです。非常に著名なライターの方で、このブログも読んでくださっているようです。とても光栄なことです。そのブログとは「ブログマガジン エアフォース」といいます。「創価学会御用ライター」と書かれたことで、矢野・朝木両東村山市議を裁判で訴えた人「宇留嶋瑞郎」さんのブログとしても有名ですね。この裁判ついては、このブログの記事「裁判情報 8」でも少し紹介させて頂きました。せっかくこられたのですからコメントでも残してほしいものです。



追記
創価学会について意思表明をして、最近話題となったイヤガラセ事件は、なんといっても「主権回復を目指す会」代表の西村修平氏の自宅で起きた「偽ウ○コ」事件でしょう。その偽ウ○コの写真がブログ「せと弘幸 日本よ何処へ」に出てましたね。ご覧になられましたか?その作りの精巧さはまさに絶品だったようです。考えるまでもなく、そうしたことは積み重ねられたノウハウがないとできないことでしょう。そのノウハウが何処の組織にあるものなのか、とても興味があります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

コオロギ丸

Author:コオロギ丸
ようこそ、嫌創価流へ
創価学会と学会員はある意味で反面教師である、という方がおられます。その通りではないでしょうか。
創価学会並びに学会員をウォッチすることは、世間一般人にとって、必ず役に立つと確信します。
さあ、一緒にウォッチしませんか?

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2ブックマークに追加するsidetitle
FC2ブックマークに追加
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2ブックマークに追加するsidetitle
FC2ブックマークに追加
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。