スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くだらない公明党のニュースをザァーッとね 36

blue_ani.gif

皆さま、こんにちは。今日は「くだらない公明党のニュース」シリーズです。どうぞ、お付き合いくださいませ。

公明、臨時国会での参政権法案提出見送り
10月30日19時11分配信 産経新聞
公明党の井上義久幹事長は30日の記者会見で、永住外国人地方参政権付与法案について「民主党内に政府に提出するよう求める話もあるので、その動きを見定めたい」と述べた。鳩山由紀夫首相は「法案準備ができあがっていない。臨時国会ではなかなか難しい」と述べており、井上氏の発言は臨時国会での法案提出を見送り、鳩山政権の対応を注視する考えを示したものだ。

ご存知のように、その後、民主党の山岡さんが、議員立法での法案提出を図り、そして、断念しました。公明党(=創価学会)にすれば、民主に堤出させれば、国民の批判の矢面に立つのを避けられるし、念願も叶うといったところでだったでしょう。残念でしたね。

<野党>鳩山政権に苦慮 損得計りきれず
11月3日21時42分配信 毎日新聞
<抜粋>
◇にじり寄る公明

 10月30日の参院本会議。公明党の山口那津男代表が代表質問で「首相のリーダーシップに心から期待する」と持ち上げると、鳩山由紀夫首相も「公明党の基本政策は連立政権の政策とかなり近い部分があると実感した」と呼応した。終了後、山口氏は「互いに啓発し、建設的な議論をしていきたい」と語り、「民・公接近」への期待感を隠さなかった。

 衆院選で議席を31から21に大きく減らした公明党は、10年にわたる自民党との連立政権が終わり、党の主体性の回復が急務。自民党が用意した北朝鮮の貨物検査を目的とする特別措置法案と、海上自衛隊のインド洋での給油活動延長法案の共同提案を拒否したのはその象徴だ。一方、公明党がこだわる永住外国人への地方参政権付与法案は民主党の動向を見極めるため今国会への提出を見送った。

 自民党との選挙協力の見直しも進む。10月の参院神奈川、静岡両補選は自主投票にとどめた。しかし、自公路線を主導した太田昭宏前代表(衆院選で落選)を参院選比例代表で擁立する方向となり、党内の自公派と非自公派のせめぎ合いはなお続いている。

 民主党が衆院選で大勝し、公明党に政策実現のキャスチングボートを握る余地はない。民主党の石井一選対委員長は10月30日の記者会見で、参院選での公明党との選挙協力について「そういう呼びかけはしない」と明確に否定した。


だってさ。

肝炎基本法案を共同提出へ=自公
11月4日20時24分配信 時事通信
自民党の川崎二郎、公明党の漆原良夫両国対委員長は4日、国会内で会談し、すべての肝炎患者を救済する肝炎対策基本法案を、来週中に共同提出することで一致した。民主党も同様の法案を議員立法で提出する方針。同党との調整が付けば、衆院厚生労働委員会の委員長提案としたい考えだ。 

自公政権崩壊後、両党共同での法案提出はこれが初めてではないでしょうか?自民よりの大田前代表を来年の参院選に出馬させようとしたり、鳩山総理へは、おべんちゃらを使うわ、相変わらずの公明党(=創価学会)。こんな姿勢ではかえって創価学会内外の不信をかうことでしょう。

公明党県本は県民大会不参加 「普天間」は県外姿勢強調
11月5日10時0分配信 琉球新報
公明党県本の糸洲朝則代表らは4日、県庁記者クラブで会見し、8日の「辺野古への新基地建設と県内移設に反対する県民大会」への不参加を発表した。超党派の体制ではないことなどを理由に挙げた。一方で、鳩山政権に対して「普天間飛行場の県外・国外移転の方針に期待し、強力推進を求める」と述べ、普天間移設は県外・国外とする基本姿勢を強調した。
 糸洲代表は「県本として県内移設受け入れは言っていない。知事や名護市の辺野古容認を、積極的ではないが是認せざるを得なかった」と説明した。
 仲井真弘多知事の立場を認める方針に変わりはないとしつつ、「今後の推移を見ながら判断しなくてはいけない。今の政権が県外・国外に取り組めば、必然的に辺野古移設はなくなる」と述べた。
 県民大会については「県民大会は伝家の宝刀であり、本来は政党はもとより自治体、各種団体がこぞって参加するのが組み立て方だ。県外・国外をうたっていないのもおかしい」と指摘。その上で「党員や支持者には参加したいとの声もあり、自主的な参加まで規制することはない」とした。


「参加したい」と声をあげた学会員の方々は、もちろん、本気で「平和」を希求されているのでしょう。でも、公明党代表の山口はキャンプ・シュワブ沿岸部(沖縄県名護市と国頭郡宜野座村にまたがる地域)に移設する現行計画を支持しているのです(私も賛成ですが)。

大体、このニュースも沖縄の代表が表明するより、党代表が行うべきでしょう。都合が悪いと、地方組織に任せるのでしょうか?実に不誠実であると思います。

投票は「公明党」 参院選で方針 くら替え反発緩和
11月5日7時56分配信 産経新聞
 公明党が来年夏の参院選の比例代表選挙で、党員や支持母体の創価学会員ではない一般支持者に対し、候補者の個人名ではなく党名による投票呼びかけを行っていく選挙方針を固めたことが4日、わかった。

 新方針は「F」(フレンド)と呼ばれる知人や一般支持者に限定して行う。公明党は、8月の衆院選で落選した太田昭宏前代表が参院比例代表に立候補させるが、「衆院からのくら替え立候補への一般支持者の反発を和らげる」(党関係者)ねらいがある。

 ただ新方針は、知名度の高い候補を立てて無党派層を取り込み、党全体の得票数を底上げするメリットを放棄することにつながる。このため、党内や地方の学会組織から困惑の声もあがっている。

 一方、党員や支持母体の創価学会の会員など核となる支持者は従来通り、党独自の地域割に従って候補者名で投票する。


このニュース、とてもおもしろいのですね。何が何でも太田さんを当選させたい党の思惑があるのでしょう。ところで、どうして学会員はくら替え候補者に反発するのでしょうか?学会員にすればF(フレンド)には「(くら替え候補者である)大田昭宏と書いてちょうだい」とはさすがに頼みづらいのかもしれませんね。

「党員や支持母体の創価学会の会員など・・・党独自の地域割に従って」と、あっさり書かれたこの一文ですが、よく踏み込んだ内容だと思う。えらいぞ!産経新聞!!このような表現が出てくるほど、日本の社会における創価学会のタブーや呪縛といったものが、瓦解しているように思えます。ところで、F票には「公明党」と書かせ、そのあとの当選順位は学会員の票で調整しようというのでしょうか・・・。

私は学会員の方々へ申しあげたい。「もう、こんなバカバカしいことはやめたらどうですか」と。

民主・小沢氏、仏教界トップと会談=参院選へ関係強化狙い
2009年11月10日(火)14:03 時事通信社

 民主党の小沢一郎幹事長は10日午前、和歌山県高野町の寺院「金剛峯寺」を訪れ、全日本仏教会(全仏)会長の松長有慶・高野山真言宗管長と会談した。来年夏の参院選に向けた地方行脚の第一弾で、これまで民主党と関係が薄かった仏教界の支援を取り付けるのが狙い。
 全仏は、国内の伝統仏教の宗派を束ねる財団法人。関係者によると、かつては自民党色が強かったが、同党が公明党と連立を組んで以降は、自民党と距離を置く宗派が増えている。
 小沢氏は「政治家も日本人としての心構えができていないと政治はやれない。ぜひお話をうかがう機会を得たい」と、民主党内での講話を要請。松長氏は「ぜひお伺いしたい」と応じた。 


さすが、小沢一郎!目のつけどころが狡猾ですね。で、その一方、政権与党の座を失い、いるのかいないのか、分からなくなりつつある自民党。この対創価学会対策では出遅れているのではなく、マイナスの方向への方針を修正できないでいるようです。自民党はこのまま、民主党が失態をやらかすのを、口を開けて待っているつもりなのでしょうか?

いま、民主党は創価学会への追及を緩めています。そのお株を奪い(元々は自民党が先に追及したものですが)、国会への矢野氏などの参考人招致と宗教法人法の改正などを提起すれば、国民の支持もえられ、来年の参院選では大勝利を得られることでしょう・・・か。

政治資金の虚偽記載を厳罰化 公明、法改正案を単独提案
2009年11月12日(木)18:52 asahi.com
公明党は、政治資金収支報告書に会計責任者が虚偽を記載した場合、議員本人も公民権停止にすることを盛り込んだ政治資金規正法改正案を衆院に提出した。自民党に共同提案を打診したが、厳罰化への慎重論が強く、単独で提案することにした。民主党の鳩山由紀夫首相や小沢一郎幹事長の献金問題を受けて総選挙で自公の共通公約に盛り込んでいた。

ご存知のように「P献金問題」・「各自治体での政務調査費不正使用」・「新銀行東京での口利き融資の焦げ付き」など、裏での金にまつわる疑惑は、公明党(=創価学会)が他の党を大きくリードしています。今回、単独でこの法案を提出したからといって、「さすが公明党」などと感心する人はいないでしょう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

コオロギ丸

Author:コオロギ丸
ようこそ、嫌創価流へ
創価学会と学会員はある意味で反面教師である、という方がおられます。その通りではないでしょうか。
創価学会並びに学会員をウォッチすることは、世間一般人にとって、必ず役に立つと確信します。
さあ、一緒にウォッチしませんか?

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2ブックマークに追加するsidetitle
FC2ブックマークに追加
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2ブックマークに追加するsidetitle
FC2ブックマークに追加
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。