スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矢野絢也さん、「黒い手帳」奪還する!

blue_ani.gif

皆さま、こんにちは。

矢野氏が長年に渡って書き続けていた手帳が、元公明党国会議員黒柳・伏木・大川の3氏によって強奪された事件で、最高裁で矢野氏の全面勝利の判決が下りながら、手帳の返還を拒んでいた3氏が、その返還に応じていたことが「フォーラム21」11月号に書かれています。

2審で逆転敗訴を受けながら、3氏側はその返還を拒んできました。その理由がなんでも最高裁で(3氏側)が勝訴した場合、矢野氏が返還に応じない恐れがあるとか、コピーを取られたりする恐れがあるとかいっていたらしい。バカもほどほどいい加減にしてほしい。

9月1日、最高裁では上告の受理をしない決定をし、矢野氏の勝利が確定しました。矢野氏側は最高裁の決定の翌日、間接強制申立事件を審理する東京地裁に、速やかに強制金(1日50万円)を命じるよう、上申書を提出したという。

その後も、3氏側の弁護人新堀富士夫氏(創価学会副会長)から「和解をしたいので、強制金の決定を猶予してほしい」との申し出が裁判所にあったらしい。和解???

結局、10月6日、霞ヶ関の弁護士会館で、4年半ぶりに、「黒い手帳」は矢野氏へ返されたそうです。

「フォーラム21」の取材に対して、矢野氏は政治と宗教の関係について、その内容を公表していく意欲を示している。楽しみですね。詳しくは「フォーラム21」11月号を手にとって読んでくださいね。



<追記>

手帳が返還されたのが10月6日とあります。あれっ、そんなニュースがあったのかな?週刊誌にも他のブログにも出ていなかったような気がします。矢野さんは積極的に公表したのでしょうか?まあ、何はともあれ、矢野絢也さん、おめでとうございます。そして、矢野さんのことを「何もしないで落としどころを考えているのでは」などと、酷評してきたことを衷心よりお詫び申しあげます。これからの氏のご活躍を心よりお祈り致します。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

喜ばしいですね

手帖が返還されたとのこと、本当になるとは思わず嬉しい限りです。
公明党OBらの返還に応じなかった理由って、なに言ってるか分からない感じですよね。
本人のものなんだから、もう一回渡すのを拒もうがコピー取ろうが、自由じゃないですか。
悪さを咎められた小学生みたいないいわけです。

矢野さんが本当に反創価として頑張ってくれれば、こんなに心強いことはありません。
きっと多くのアンチもそう思って応援していることと思います。

事後承諾になって申しわけありませんが、私のブログにてこの記事を紹介させてもらいました。よろしくお願いします。

なぜかなぁ?

クロさん、コメントありがとう。

でいま、ブログ検索で「矢野絢也 手帳」と入れてみたんだけど、一番がクロさんのブログでその次に私のブログが出てきます。

他の人はどうして書かないのかなぁ?ビックニュースだと思ったのですがね・・・。

もう、みんな興味なくしたのかな?

>私のブログにてこの記事を紹介させてもらいました。

ありがとう!おかげでヒット数がのびたよ~ん。
sidetitleプロフィールsidetitle

コオロギ丸

Author:コオロギ丸
ようこそ、嫌創価流へ
創価学会と学会員はある意味で反面教師である、という方がおられます。その通りではないでしょうか。
創価学会並びに学会員をウォッチすることは、世間一般人にとって、必ず役に立つと確信します。
さあ、一緒にウォッチしませんか?

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2ブックマークに追加するsidetitle
FC2ブックマークに追加
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2ブックマークに追加するsidetitle
FC2ブックマークに追加
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。