スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「融和策」は地方から?

皆さま、こんばんは。

もう、10月も明日でおわりですね。ところで、来月からは、また、ガソリンが値上がりしそうです。家計に響きますね。早速、仕事の帰りに今日ガソリンスタンドに行ってきました。そこは県内でも有名な安いスタンドなので、もう、ガソリンを求める車の列が出来ていました。皆さん、考えることは同じですね。

今日は思いつくままに、記事を書いてみようと思います。今、私はカキ鍋で一杯やりながら、日本シリーズを見て気楽にこの記事を書いています。あっあ~、うまぁ~。

えーっと、先ずはやはり、創価学会関連から、こんな記事を見つけました。読んでね。

創価学会会長が聖教新聞で「自民党離れ」を示唆

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071030-00000000-fac-pol

前回のエントリーでも書きましたが、創価学会の方針転換が自民党にも大きな波乱を呼んでいるようですね。この前見た各政党支持率を見る限り、公明党の支持率の低下も現れていました。そんなことからも創価学会トップの“あせり”が窺えますね。もう、なりふりかまわず、何とかしなければという姿勢からは、与党で在り続けたいがためだけの模索を感じてしまいます。全く、水面下ではどんな工作をしていることやら。これで、まさか、まさかの民主党の裏切りで、公明党連立でもあったら、皆さまはどう思われますか?まさか、とは思いますが・・・。

さて、高知県知事選では民主党推薦の尾崎正直氏を追随で推薦を決めた公明党。よくやるね~。告示は11月4日だというのに大阪市長選ではまだ態度を保留にしている。こちらでは音なしの構えなのかな?

いずれにしても、公明党(=創価学会)の今後の“寄生先”は先ずは地方での模索の反応を見てからなのだろう。隅っこでこそこそ民主党に擦寄り、実績をあげ、内部、外部に対して融和を図る創価学会(=公明党)、ではないでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

もっとも不支持の率が高い政党であるのに。

教えや組織に忠実な信者たちのおかげで
何議席かはキープしているものの、
公明党の支持率はもう、低いというより
不支持の率は他の党をさしおいて
いつもほとんど一位じゃないですかね?

そででも平気な顔して政権側として
居座ってられてるんですから、
みてる側としては本当にむなくそが悪いです。

こんなことはもう前からのことで、
みんなもよくわかってるはずなんでしょうから、
とにかくまあ、自民党もですけど
民主党なんかは特にああいった教団なんかと
結託したりなんて辞めて欲しいです。

こんにちは

はじめまして、ち さん。
宜しくお願いします。

>不支持の率は他の党をさしおいて
いつもほとんど一位じゃないですかね?
その通りではないでしょうか?
もし、選挙のとき、プラスになる票と、マイナスになる票の2種類があるならば、私は迷わずマイナス票に「公明党」と書きます。

さて、公明党はマイナス何票になるでしょうか?考えるとわくわくしそうですね。

例の党首会談後の憶測で、自民・民主大連立がささやかれてますが、公明党の同様は大きいようですね。自民党にとってはガタガタうるさい公明党を黙らせる効果は絶大だったようですね。その後、公明党は大阪市長選での自民党追随と思える推薦を決めたようです。公明党の政策なんてこんなものですね。

小沢代表はかつて公明党とは連立を組まないといってますが・・・何が起こるかわからないのが政治ですからね。

民主党は約束を守れ!といいたいところです。

マイナス票は、いい案ですよね。

コオロギ丸さん、こんにちは。
(「ち」とはわたくしのかしら文字です。)

その、マイナス票もありの選挙制度のが、
わたくしぜったいおもしろそうに思いますよ。
さすがコオロギ丸さんだぜ。です。

マイナス票なら
きっと彼らの悲願(?)1000万票も、
かるく達成できちゃうんじゃないですかネ。

それとあとすいません、話それるんですが、
カルトカルトカルトのことなんですけど。
これが申し訳ないことに、
しばらく更新できないでいた間に
どうも消されてしまったみたいなんですよ。
本当にごめんなさい。

またがんばります。

そうでしたか、ちゅうたさんでしたか。

お元気そうで何よりです。
ブログの方、またがんばってください。応援してます。
ところで先のコメントで「公明党の同様」は「公明党の動揺」の間違いです。どうでもいいですよね。

「悲願の1000万票」ですか、この際マイナス票でもいいではないですかね。注目をあつめていることにはかわりないのですから(^^);

コオロギ丸さん、こんばんは。

マイナス票、おもしろい案だなと思いました。
鋭い視点にいつも感心させられております。

教義を持ち出し信者を煽る組織の性質から
マイナス票、集まれば集まるほど燃えそう。

『歴史的にも正義は迫害されるのだ!!』
とかなんとかいって仰ぐ姿が目に浮かぶー。

こちらには今回はじめておじゃましましたが、
いつもロムさせていただいておりますよん。

ご活躍、これからも応援させてくださいネ。

日本語間違えました。
「仰ぐ姿」→「煽る姿」

でわでわ、失礼をば。

いらっしゃいませ

さあやさん、ようこそ。

マイナス票、うけましたか?よっしゃ!また、ほかで使ってみよう。

でも、冗談ではなく、政党支持率と平行して、政党不支持率があってもいいのではないでしょうか。そうしたアンケートがあってもいいと思います。

「迫害されている」という人が、実は差別と圧力を繰り返してますね。
さあやさん、また、コメントお待ちしてます。
sidetitleプロフィールsidetitle

コオロギ丸

Author:コオロギ丸
ようこそ、嫌創価流へ
創価学会と学会員はある意味で反面教師である、という方がおられます。その通りではないでしょうか。
創価学会並びに学会員をウォッチすることは、世間一般人にとって、必ず役に立つと確信します。
さあ、一緒にウォッチしませんか?

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2ブックマークに追加するsidetitle
FC2ブックマークに追加
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2ブックマークに追加するsidetitle
FC2ブックマークに追加
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。