スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院にて

もう3年ほど前に、ある大きな病院で、各病棟にある談話室で、そこの本棚には、あふれんばかりの宗教本が置いてあることに気付いた。

それは一般の雑誌や小説などよりはるかに多く、宗教団体の陣取り合戦と言ったところであった。「他の教団にはまけないぞ」とばかりに張り合っている。そのようなことをする工作員(と言ってもいいだろう)がいるのだ。この病院は公立なので、そうした取り締まりの規準が作りにくいのだろう。まさにやりたい放題だ。

その日は暇だったので、1階から最上階まで、どこの団体が多いか調べてみた。幸福の科学、生長の家、親鸞会などおなじみの新興宗教ばかり、そこで創価学会といえば、なんとICU(集中治療室)病棟に1冊、SGIグラビアがあっただけ、これは以外だった。

だが私はある老夫婦の患者から聞いたのだが、自分達の病室がばれてしまい、創価学会員が大勢で押しかけてきて非常に困っていると。創価学会はやり方が違うのだ。この職場でも沢山の学会員がいるため、わざわざ、パンフレットのような書籍に頼らなくても、それ以上に人海戦術で活動できるのだ。

この病院はこの地域では中心的な存在で、ようは町医者が手におえない患者が集まるところだ。その方々が亡くなれば、言葉は悪くなるが大金が動く、葬儀に、お墓、相続などなど、そこに利権を求める宗教団体は、ハイエナといえば、あまりにもハイエナがかわいそうだろう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

不幸好きの人たち

今日はです。創価さんは、人の不幸が大好きですからね、でもね、入会すると「新規会員さんへ」と言うリーフレットもらえるんだけど、

以下、抜粋・・・・

人間社会にあって良識ある振る舞いを貫き、人格の輝きをもって、職場・地域なんどの身近な人々から信頼され、尊敬される存在となってゆくことが、信心の証です。

ね、あかし、証ですよ。でね、こう続きます。

最高の「人の振る舞い」とは、「人を敬う」行動です。具体的には目の前の「一人」の人間を大切にしていく実践です。

こうくるんですよ。いませんよね。そんな創価さん、金目当て、入会勧誘目当て、新聞啓蒙目当て、思い切り見返り求めますもの。

良く出来た、ブッラクユーモアですよね。では。

こんにちは、できたよさん。
おもしろい話、ありがとうございます。
創価学会はいろいろな立場の人を意識して、
リーフレットなり書籍なりポスターを出してますよね。外部ではテレビやラジオでおなじみのイメージのみの宣伝。内部的には、その洗脳度によって、エスカレートするのでしょう。新入会の人には、いきなり、仏敵を倒せ!なんていえないですよね。

日本は戦争に負けてから物質信仰時代に入ったと思います。その極みが創価学会です。
そのために愛を知らない子供達が大勢産出しました。そして恋人達は苦しむのです。

そういえば学会は色心不二と言ってましたね。
色を物体物質で、心は心でしたね。それは一体だといってましたが、学会に心も魂もあるようには思えません。池田氏は物欲のかたまりですし弟子たちもそうなるでしょうね。

江原啓之さんの「命が危ない!」がお勧めです。

できたよさん、世間の皆様、誠に申し訳ありませんでした。
長年在籍していても、”信心の証”示せなかった、落ちこぼれで~す。

しかし、よくよく見ると、組織を離れないと、出来ないような内容?!のように感じるのですが・・・、私だけでしょうか?

あやややさん、こんにちは。

私は日蓮も創価学会も嫌いなのですが、なぜか現世利益という言葉は好きです。創価学会はそれを履き違えて、いや、悪用して大罪を犯しました。こうしたろくでもない勢力と、時代を超えて結びつく日蓮というのは、煩悩のブラックホールではないか、と思っています。

華2乗さん、お久しぶりです。

組織を離れたからよ~~く見えますね!!
華2乗さんは御主人が亡くなってから、学会の不自然さに気がついたのでしょうか。
一度、熟年仲間として伺いたかったのです。

コオロギさん、確かに学会員も池田氏も現世利益を履き違えているように思います。
「ご両親を大切に」と言っても、深い意味合いの話しは聞いたことがありません。
むしろ納得いく答えは違う方面から聞いて、なるほどと思いました。できたよさんもおっしゃっているように、学会には哲学はないのです。
ということは考えもないのです。だから悩む人も大勢出ていると思います。

オヤスミナサイ<m(__)m>

う~ん、あやややさん、ところで、現世利益てなに???

>現世利益ってなあに????


現世利益を検索してください。
ネットって便利ですね。私にとってこれが現世利益ですね。へへへへッ<m(__)m>

出世間的利益(迷いから醒め心の安らぎを得る悟り)
これも現世利益に入るんですね。

あやややさん、ネットで調べてみました。
でもね、いろいろな宗派がそれぞれの意見の書くので、わかりにくいよ、ほんと!

ウキペディアで検索かけたら、関連に戸田城聖があったので、開いてみたら、かなり私の認識と違っていた。平和を願い、それによって投獄された、といった意味のことが書かれていた。シンパのヤツが書き換えたのかな?

ここは、病院の本棚以上に、熾烈な争いがあるようですね。

そうですね。たくさんの宗派の答えがあっておもしろかったです。

自分の波長にあったのが気に入りました。
やはり穏やかな考えの答えがいいですね。
コオロギさんも、自由に選んでいいんです。どこの宗派は決めません。カルト以外はオーケーですので。勉強になりますね。
日蓮さんはなぜあんなに激しく他宗を非難し理解示そうとしなかったんでしょうね。
どこの宗派にも属さないということは快適ですね。自然体でいられますし広く学べます。^^

あやややさん、こんばんは。

日蓮については、ブログを中心に、上っ面だけ知りました。その独善性については、幼少の頃の貧困が原因ではないか、なんていわれてますよね。
でも今日の創価学会は、池田を個人崇拝する宗教に変わりつつあるので、ひょっとすると、日蓮ですら邪魔な存在になっているのかもね。

>池田を個人崇拝する宗教にかわりつつあるので、ひょっとすると、日蓮ですら邪魔な存在になっているかもね。

見事な推理ですね。社長会で言った発言は「今の時代、日蓮は使い物にならん」だったそうですから、信者を煽って使い物にならなくなるとポイ捨てですね。ホントどこまでも怖い池田氏ですよ。

自分も創価は、草創期に教義に内包されている広宣流布、折伏と会員勧誘にうってつけのツールに目をつけ、宗門が疲弊し利用しやすかったので、日蓮を選択したと思っています。
伝統もあるし、対峙する立正佼成会など他新宗教と一線を画すには、まさにそれしかなく、
それが日蓮正宗であり、それ以上でも以下でもない。

他人のフンドシで相撲をとる事だけを考えた団体であると思う。裏の金融業者の考えそうな。

そして、そのシステムでおこぼれを貰うので、良しとする側近で固め。真面目な信者から金を搾取できるだけ利用し、用が済めば切る。

なにより、会員が新聞に載るような犯罪を犯したら救済するより、トカゲの尻尾を切るスピードを優先するあたり、それを物語るのでは。

いずれにせよ、集金システムは現在も稼動し
国家権力に食い込む事も成功させた。そろそろ国民すべてが問題意識を持ち選挙に参加し創価学会にNOを突きつける時期であると感じる。

できたよさん、コンバンワです。
初代牧口会長は、自分の考えである「利・善・美」の考えを有名な神社に持っていったそうですが、危険な考えであるということで断られたそうです。日蓮正宗では受け付けたのでしょうね。戸田会長はアインシュタインの相対性理論を理解した人で、鋭い頭脳の持ち主だったように思います。事業を宗教に展開したのは民衆を救うというより、宗教を事業にしたわけです。「葉っぱをお札に変える」方法をどん底の中で気づいたと思います。それで戸田氏は助かったのではないですか。
ある程度の組織を確立し、内部権力闘争に勝ち、受け継いだのが池田氏になるわけですね。どうりで勝利勝利と言うわけだ。



葉っぱがお札ですか

あやややさん、今晩は。多分、あーあさんもこの流れに明日朝、なんぞキツイあーあ節いれてくるでしょうね。「一銭もいらねぇ宗教」のはずですよね。多分、でかい本堂ぶっ建てる時お金が集まり、狂ったんでしょうね。シメシメと。儲かる。やらん手はない!

財務なんて「心でする」なんて言いながら、あれだけ露骨にしないとイケナイ雰囲気を全学会メディアで作りあげといて強制ではない。と言い切る。200の称号の為ですかね。

これを自分達、仲間内で信心しているだけならまだしも、他の人に信じろと言う。無理があるぞ、無理が。

文句言うと、「正しい事を言うと嫌われる」と居直っちゃうし、どこのどこがどのへんが正しいの?そして、定番の「傷のなめあいしてろ」と
軽蔑3乗込めて、言葉送ってくるし。。。。

僕らはそばに来るな。と言ってるだけやのに、ねぇ。でもあれぐらい正しいと言い続けんと自信がなくなるのでしょうね。

正しけりゃ、世間がとっくに認めてますよ。
金出さんでも、2~3個は称号貰っているはずですよ。ねぇ、コオロギ丸さん。

>あれぐらい正しいと言いつづけんと自信がなくなるのでしょうね。

そうなんです。婦人部も池田氏も絶対絶対絶対が口にへばりついてましたからね。

ある時学会の会合で思わぬ発表があったんです。「絶対の裏返しは自信のなさの表れ」だって
コレマタひっくり返りそうな発表でしたね。
何十年と耳にタコできるぐらい「絶対」聞かされてきたことが平気で何気なく否定しちゃうんです。
学会員に鬱が多いということわかるようにおもいます。後はほとんど会員聞いてないんでしょうね聞いてても常識破壊マインドコントロールで頭が混乱し考える思考は停止してしまいますから。それで池田センセーについていけば間違いないだろうと、短絡的に思っちゃうんでしょうね。


あーあさん何てレスしてくれるか楽しみです。
<m(__)m>

太字の文ひぃえ!!
できたよさん あやややさん コオロギ丸さんに皆さん コンチ^^

あややや姐さん 変わらずの活躍、お疲れ様。
私が姐さんにレスを付けると逝き過ぎる可能性が高いので自制しております、、。
んが^^、今回久々に・・。
個々人が別方面から切り込めるアンチの多様性、創価には厄介なシロモンだと思いますよ。なにせ彼等は根本的に一本で括られた法でしか反論出来ませんから・・。
自ら偏向した分極精製をしてしまった為、偏りが生じフレキシブルな対応をしたくても出来ない自縄自縛状態に陥っており、そのジレンマのため勝手な勝利宣言や学会特製地雷の起爆を起こします。
釈迦発、日蓮印池田本舗 不良複製品製造工場の本領発揮です。
主体が宗教で、個性と云う名で若干の味付けをされた規格品はPOPでは法を謳いますが、現実対応は矛盾と方便・詭弁のザル盛りとなり中途から付き合うのがアホくさくなります。
(例えば、一人信心は謗法となる危険性が高い ってか、謗法だから履修・実践は組織で行うのが正しく、その正規代理店は創価学会だ!と云うが、それを実践した不良結果は個別製品の素養的不良度合いの為と云う・・役に立ってないじゃん学会)
もう何が卑怯って、前以ってクレームに対する答えを用意してる事、、、
え~と、迫害されるとか 正しいから嫌われるとか 苦難を乗り越え栄光・・もう云う おバカさん。

よし今日は、このくらいにしといたろう^^;

ところで、学会問題が実は日本(人間)社会の病巣の縮図だと気付いてアンチのアンチする人は厄介ですね。 これは視点を我々と同じくして学会擁護に廻ってますから、所謂バリとは別扱いする認識がいります。

>コオロギ丸さん
前レスでたくさんのお返し、ありがとうございました。
今回も調子に乗り、放言三昧しております。
チエ熱による帯熱の冷却も兼ねておりますが、揶揄を過ぎている可能性もあれば、その辺り忌憚なくご指摘下さいますよう。
場所を借らせて戴いた事、ありがとうございます。

あら!太文字がヘン^^; 
できたよさん あやややさんの期待に応えられない思いの、ひぃえ!でした。

あやややさんへ
答えは、NOです。

学会草創の頃の入信の両親は、愚直の信心を絵に描いたようなものでしたが、それは信仰という面であり、幸いな事に役職はあっても、良識に欠けた組織人間、というようなものではありませんでした。

そのため私も姉弟も、親から強制される事は一度もありませんでしたが、なんと申し上げましょうか、気が付くと実に素直に信心をし、組織活動に疑問を抱く事無く、学会活動をしていました。

女子部時代の頃に、違和感を感じ始めましたが、愚痴や怨嫉はいけないと、自分の心を戒め、多分皆さんがそうであるように、私も信心で受け止めようとして、活動していました。

結婚をしてすぐに、ヤングミセスの支部責に就きましたが、半年後に今の地に越してきました。
結婚してアパート暮らしの時もそうでしたが、新居の1LDKの我が家が、ブロックや男子部の活動拠点でした。
その後家を建て替え、個人会館を提供する事になりますが、幹部であった夫の組織活動や信仰の姿、生き方を見ていく中で、私の中で組織に対する疑問が、大きなものとなっていきました。

時間は掛かりませんでしたね。
結婚して1~2年目の頃からでしょうか・・。

長い月日と、大きな代償を払いましたが、良くも悪くも、夫が私や子供達の目を覚まさせてくれたと、今では感謝しています。


あーあさん、華2乗さんレス有難うございます。
すみません、私みたいな馬鹿相手に感謝します。感情が先だって理論的組み立てできないんです。いつもみなさんの書き込み見て羨ましいと思ってました。素直にマインドされてましたから、学会の書籍は食い入るように見てまして
でもそれが音をたててくずれました。

華2乗さんは早いうちに気がついていたのですね、驚きました。個人会館提供していたというので疑いなしだったと、思っていました。
気がつかせてくれた御主人に感謝ということで、私も主人に徹底した裏切りに会わなければ、気づきませんでした。体を痛め仕事と活動に生きてたと思います。人間革命なんて絵に描いた餅と亭主を見てそして周りの、壮年部を見て思いました。活動しているうちは気がつかないんですよね。

参考になるお答え有難うございました。


コオロギ丸さん掲示板使わせてもらって感謝いたします。<(_ _)>

みなさま、すいません。1つ1つレスできない時があります。本当にすいません。

あーあさんへ
私も、あーあさんのように、仕入れたばかりの知識を、さも到達した心境のように書くこともあります。でもそれはそれでいいのだと、納得してます。今日の創価学会問題はいろいろな方が声をあげるべきだと断言します。ですから私のような素人が、少ない知識に駄文で声をあげることは、とても重要であると言い切りますし、さらにいろいろな方が声をあげてほしいと切望しております。それこそが、今日の創価学会問題を解決する唯一の道であると思います。

あやややさん、華2乗さん、できたよさん、そしてこれから訪れるかもしれない皆様。
この掲示板は、創価学会を嫌う人であればどの様なことに使って頂いても、結構です。というより、そのように使って頂けることは、私にとって大きな喜びです。更にご活用くださいませ。




sidetitleプロフィールsidetitle

コオロギ丸

Author:コオロギ丸
ようこそ、嫌創価流へ
創価学会と学会員はある意味で反面教師である、という方がおられます。その通りではないでしょうか。
創価学会並びに学会員をウォッチすることは、世間一般人にとって、必ず役に立つと確信します。
さあ、一緒にウォッチしませんか?

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2ブックマークに追加するsidetitle
FC2ブックマークに追加
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2ブックマークに追加するsidetitle
FC2ブックマークに追加
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。