スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春休みのお知らせ

jinkenkora.jpg


皆さま、こんにちは。桜前線もどんどん上がって来ているようです。皆さまのところはいかがでしょうか?気になるのは開花時期ではなく、お天気の方かもしれませんね。

さて、最近の創価学会はどうなんでしょうか、もうすでに他のブログで取り上げられていますが、党費から500万円を流用したとして、竹入元公明党委員長に損害賠償を求めた公明党でしたが、その判決が東京地裁で言い渡され、公明党(=創価学会)の請求を棄却するという内容でした。なんでも、当時のデパートの店員の証言が信用できないらしい。

う~ん、その店員は真実に基づいた証言をしたのでしょうかね。極めて疑わしい気がします。公明党(=創価学会)は控訴したようですが、これが本気なのか、ポーズだけなのか、最近の創価学会関連裁判を見ていると、疑わしい限りです。

もうひとつネットで話題になっているのが、胡錦濤国家主席と池田大作との会談が予定されていることです。創価学会は中国賛美を繰り返してきましたが、例の冷凍ギョーザ事件や最近のチベットへの武力弾圧では、何ら声明を出していません。「文化」と「平和」を旗印に学会員を高揚感で煽りながら、都合が悪くなるとダンマリとはひどいものです。ひょっとすると、この先、チベット情勢が悪化すれば、胡・池田会談も中止になるのでは・・・もっとも、その前に胡主席の来日延期があるかもしれませんね。


ところで、このブログは1ヶ月ほど春休みを取ります。気分転換を図り、リフレッシュしたいと思います。皆さま、宜しくお願致します。また、コメント欄はいつもどおり書き込みできますので、ご意見、ご指摘などありましたら、なんなりとお寄せくださいませ。

ではでは~


おまけ・・・

YouTubeより 「創価を脱会して」  中国と池田大作のことも出てきます。  見てね!


創価を脱会して
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

Author:コオロギ丸
ようこそ、嫌創価流へ
創価学会と学会員はある意味で反面教師である、という方がおられます。その通りではないでしょうか。
創価学会並びに学会員をウォッチすることは、世間一般人にとって、必ず役に立つと確信します。
さあ、一緒にウォッチしませんか?

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2ブックマークに追加するsidetitle
FC2ブックマークに追加
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2ブックマークに追加するsidetitle
FC2ブックマークに追加
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。