スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地方議会を腐らせる公明党

皆さま、こんにちは。

胡錦濤さんも帰ってしまいましたね。池田=胡錦濤会談もあったわけですが、どうも、一般向けにはインパクトが小さかったようです。去年4月の温家宝首相の来日のときには、自らを“庶民の王者”と称し、得意満面だった池田大作。さすがに今年は、冷凍ギョーザに、チベット騒動と、逆風が強すぎて友好をアピールする雰囲気ではなかったのでしょう。その意味では創価学会側も、目標の半分の効果も得られなかったのではないでしょうか。

さて、反創価学会の先鋒とでもいうか、「フォーラム21」が、今年の4月から隔週から月刊の発行となりました。少し残念ですが、諸物価の値上がりが続くなかでのやむ得ぬことなのでしょう。その分、ページ数も増えて、内容も充実してきたようだ。詳しくは同サイトを読んでください。そんな「フォーラム21」の5月号におもしろい記事がありました。紹介します。

「創価学会の批判に呼応した東村山市議会の運営を判決が痛烈批判」
(矢野穂積氏)(これ以下は、この記事を引用と参考を交えて書いています)

矢野穂積氏といえば、1995年に自殺に見せかけて殺害された朝木明代氏の盟友で、その後も、朝木さんの娘、直子氏と共に、同市議会で奮戦されている人、といえばお分かりいただけるでしょう。このブログでも〔「祝逆転勝訴」フォーラム21〕という記事で取り上げたことがあります。

それで内容なのですが、先ずはソースとなるこの記事からよんでほしい。

議会決議が名誉毀損 東村山市に300万賠償命令
共同通信 2008年2月29日22:01

東京都東村山市の保育園の園長が、「保育環境が悪い」という内容の市議会の付帯決議で名誉を傷つけられたとして、市に500万円の損害賠償などを求めた訴訟の判決で、東京地裁は29日、300万円の支払いを命じた。

定塚誠裁判長は「ほかの保育園と比べ劣った環境ではなく、議決は真実ではない。議決が載った広報誌が全戸に配布され、原告の社会的評価は低下した」と指摘した。

その上で、「原告に対する批判的対応は、通常考えがたいほど執拗。公正な議会の場である議会としてはかんがえられない何らかの強い感情的確執、嫌悪感に基づいて行われたことさえうかがえる」と市議会の姿勢を批判した。


なんとまぁ~、市議会の議決が「かんがえられない何らかの強い感情的確執、嫌悪感に基づいて」と判決で示されるとは、東村山市議会というのはどんな議会なのでしょうか?まあ、それはおいといて、この保育園の名前は「りんごっこ保育園」といいます。この保育園の今まで受けた妨害の経緯を見てみましょう。

まず、都の担当課から基本設計の了承を得て園舎が完成する。職員の採用も決まり、開園(2003年3月末)を目前に控え、国、都が市を通して交付される運営費が、公明党(=創価学会)市議らが中心となって、市の予算から削除されてしまう。これでは開園できないので、園長は東京地裁に救済を求め、地裁は職権和解により都知事と市に対して設置認可を勧告する。それにより保育園は2004年10月(予定より一年半後)に開園となる。

ところが、この市議会の腐敗ぶりは、ここからが真骨頂を発揮することになる。2005年3月25日、公明党を中心とする与党会派らは、この保育園と園長を名指しして「改善がなければ、保育所設置認可の取消しをするよう認可権者東京都知事に働きかけの必要があるほどに劣悪な保育環境にある」旨の「付帯決議」を決議している(当時の議長は川上隆之公明党市議)。さらに2006年3月24日にも同旨の付帯決議を議決し、この全文を「市議会だより」に掲載し、2年連続で市内6万の全世帯に配布している。

さらにかれら(与党会派のこと)は、2004年6月8日、あたかも園長の保育所設置者としての資質に問題があるかのように主張し、「りんごっこ保育園設置者の資質及び特定議員の関与に関する調査特別委員会」という名称の「特別委員会」を設置し、委員長には木村芳彦公明党市議が就任している。この特別委員会の名称そのものが園長の社会的信用を失墜させようとしているのは明白だし、その後も同委員会で、口汚い攻撃を園長や支援した矢野氏らに浴びせている。

先の判決文で「議会としてはかんがえられない何らかの強い感情的確執、嫌悪感に基づいて行われたことさえうかがえる」と示されたのは、この一連の妨害活動のことなのでしょうね。ひどすぎると思いませんか。一都市の議会が、一個人を非難するため「特別委員会」を設置する。「市議会だより」という広報誌を使い、一個人へのデマを流す。こんなことがあっていいのだろうか。

ちなみに、この市議会、現在での定数は26人。自民党・自治クラブが8人、公明党6人と、足すと14人となり過半数を超える。自民党は予算を通すためには公明党のいうことを聞かないと、議決できないという情況なのだ。前に挙げた「付帯決議」は2度とも、新年度予算案を可決した後のことであり、この辺が与党会派として自民党が公明党に協力した理由と窺える。それにしても、仮にそうであったなら、同市自民党議員は予算を通すために、公明党(=創価学会)に加担して、一個人を奈落の底に落とそうとしたことになる。奈落の底といえば、この件とは全く違うことだけれど、実際、矢野氏の盟友だった朝木明代氏は、ビルの屋上から転落死させられていることを忘れるわけにはいかない。
                                                      つづく

この記事の関連記事
「祝逆転勝訴」フォーラム21

関連サイト
「フォーラム21」
矢野みづほ議員の「web洋ラン園」
東村山市民新聞
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

公明党

【創価】創価高校・創大卒の藤倉宗義公明党羽生市議、信心不足の為、無免許運転で三度も逮捕(笑) http://ameblo.jp/sokanet-news/entry-10824665751.html

【創価】スクープ!道民の恥!創大卒公明党参議院議員『竹谷とし子』がホタテ密漁 コピペ・拡散推奨 http://ameblo.jp/sokanet-news/entry-10818769234.html

【創価】公明党長崎支部副支部長、党県本部青年局次長で創大卒の永尾春文を現行犯逮捕 http://ameblo.jp/sokanet-news/entry-10863940236.html
sidetitleプロフィールsidetitle

コオロギ丸

Author:コオロギ丸
ようこそ、嫌創価流へ
創価学会と学会員はある意味で反面教師である、という方がおられます。その通りではないでしょうか。
創価学会並びに学会員をウォッチすることは、世間一般人にとって、必ず役に立つと確信します。
さあ、一緒にウォッチしませんか?

sidetitle最近の記事sidetitle
sidetitle最近のコメントsidetitle
sidetitle最近のトラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleFC2ブックマークに追加するsidetitle
FC2ブックマークに追加
sidetitleFC2カウンターsidetitle
sidetitleFC2ブックマークに追加するsidetitle
FC2ブックマークに追加
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。